豊かさレシピ 3テンマンテン

仕事・プライベート問わず、経験・体験・学びたいことって全て「ただ人生を豊かに生きたい!」からなんだ。自分を知って「ライフワーク」「お金」「人間関係」をステージアップさせる

子連れ旅行には欠かせない「これ持ってきてよかったー!」と必ず思える3テン

子連れ旅行、生後6ヶ月目からスタートし、里帰りも含めてなんやかんやでもう8回目。慣れたといえば慣れたけれど、いつでもやっぱり2倍体力使いますね…。

 

先日の金沢旅行。早朝のサンダーバードはまあサラリーマンで満席でして、そんな中、私たちって明らかに別人種。

 

ベビーカーも露骨に嫌悪されたこともありましたが、金沢に到着した途端、斜め後ろに座っていたおしゃれなおじ様が「やー僕ちゃんもよく頑張ったけれど、色々工夫して乗り切ったお母さん、お父さん、3人に拍手!」と言ってくださったんです。涙 

 

(特にこの時は苦労して工夫していたわけじゃなかったんですが、そういう理解を示してくれるしかもおじさん!がいることに感動!)

 

もうそれだけで素敵な旅のはじまりです。

 

さて、そんな私が「いやーこれ持ってきてよかったわ〜!」といつも思える代物3点をご紹介。 

1.タブレット

飛行機の中、

電車の中、

食事を食べさせて大人の食事が終わるのを待っている間、

などなど特に旅にはつきものの「移動」と「食事」には必ずや助けられているものです。

 

あまりにも助けられているので、

 

「昔の人は、一体タブレットなしでどうして子育てしているんだろう…(はて?)」

 

とまで思うように。笑

  

■ このAsus 8インチタブレットSIMフリーなので格安SIMを契約してデータ通信もできます!

 

 
ちなみに立てて閲覧するのには、カバーが必要です!
カバー購入の際は、ちゃんと所有のメーカーと型番を調べて購入ください。
 

2. チェアーベルト

うちの子は1歳6ヶ月。 

 

外出先の子供用椅子って、足を通すタイプの椅子ではなく、単にハイチェアなだけのものが多いんです。 ガードがないため、じっとしていない1歳児には、ズレ落ちるのは時間の問題。 

 

その時に活用するのが、このチェアベルト〜 。ひとまず「しばらくは落ちないだろう」とういう安心感をいただけます。 

 

たまに、工夫して足だけ脱出していますが…。笑 私が持っているのもこのイエロー。  

 

3.バナナケース

なくとも良いといっちゃ良いのですが、やっぱり欲しい!

 

 旅行中、大人の勝手で移動することが多くなる中、いつ何時でも小腹が空いた時に食べさせてあげれる神食「バナナ」。

 

 腹持ちが良いだけでなく、バナナって家から持参しなくとも、日本中いや世界中、コンビニやスーパーでいつでも調達可能!と言う点も優れもの。 

 

でも、いろんなものを詰め込んでいるマザーバッグの中で、バナナがグチュと潰れて、他のものについちゃうことほどストレスなもんってないですよね。 これがあれば、食べさしのバナナも安心してバッグにしまうことができるしね。 

 

以上3テン。現場からは以上です〜🎤

 

100均に売っていますね^^